車の維持費を考えたうえでの、新車の検討

私は父から譲り受けた車に乗っています。それが今年で15年目。
乗っていた車を父が手放すと言ったので、あわてて免許をとりにいき、これから維持費を払うことを条件に車を譲り受けました。
その時は特にちゃんと考えていなかったのが維持費のこと。思ったよりもお金がかかることを知りませんでした。
まずは車検代。2年に1度でいいと言えど、毎回直す箇所があり10万はかかってしまいます。
そして毎年の自動車税。これも知らなかったのですが13年目で一度高くなり、15年目でさらに値上げするそうです。
あと毎月の保険料。
考えるのは、新車への乗り換えるタイミングです。今、大してよくない燃費の車に乗り続けて、15年目でさらに高くなった自動車税を払うのか、
それなら早く乗り換えて燃費もよくて、エコカー減税の対象車を選んだりした方がいいのか、でも決してわたしの車は壊れていないということ。
これがまた悩める要素にもなっています。
いくら毎年、毎月の支払いが減るといっても何百万の買い物は勇気がいるものです。
そこで私が気になっているのがリースです。毎月の支払いで車に乗り続けることができて、車検もしてもらえる。
自分のものになった!という感覚は決して得られないシステムだと思いますが、飽きたらすぐに変えられる。
これはまさに自分に合ったシステムではないのかなと思いました。
リースをするときに車種もたくさん選べられるので、いろんな車種を乗ることによって車の知識も増える気がします。
そしていつかマイカーが欲しくなったときにその知識が役に立つはずです。
自分に合った方法をきちんと見極めて新車の検討をしていきたいと思いました。

車に取り付けるべきなのか

ほぼ毎日車には乗っていて出掛ける時通勤の時送迎の時、車がないと生活ができません。交通手段は色々とありますが自家用車があるとどうしてもそれに頼ってしまっているのが現状です。本当に車は便利で運転していても楽しいですし横に乗っていても楽しい。
最近よくニュースでやっていることが気になっています。煽り運転やマナーの悪い車が多いこと・・
実際私も自分が運転する車の後方にいてる車にベタ付けされたこともありますし不愉快になったことが何回もあります。
愛車にはまだドライブレコーダーをつけていないのですが付けた方が絶対いいですよね?
付けようかどうしようかを悩んでいます。
もし誰かが事故を起こしたり起こされたりしても自分がドライブレコーダーつけていたらそれが証拠にもなりますし
マナーの悪い運転をする人がいてもその車が証拠にもなりますし、凄く魅力的な商品だなと思うんです。
あれだけマナーが悪い運転をする人が多いとドライブレコーダーを購入する人も増えてきてるみたいです。
高齢者の運転も怖いなと感じます。高齢者が運転する前とかを通る時にいつもドキドキします。
アクセルとブレーキ間違えられないかな?とかいきなり出てきたりしないかなとか。
私は免許とってから長いんですがゴールド免許でそれが凄く嬉しいです。
毎日乗っているけれどゴールド免許になれたこと。
これからも安全運転、無事故無違反を心掛けたいなと思っています。
運転が好きなことを生かしてトラックにも乗りたいなと思っています。

運転が下手くそなので練習しました。

免許証を取ってから全然運転していなかったのですが、大学のゼミや旅行などで運転できた方がいいと思ったので運転の練習に行きました。とりあえず家の車に乗りましたが、一人で乗って帰ってこれなくなったらどうしようかと思い、母親を後ろに乗せて家を出発しました。交通ルールを若干忘れており、優先道路にいるにも関わらず曲がってくる人に道を譲ったりしてクラクションを鳴らされたりしながらもなんとかスーパーにたどり着きました。
 路上で練習するのも大切ですが、1車線道路などに入ってバックができなかったら困るのでバックと駐車の練習をすることにしました。運転教本を読み、youtubeを見ながら最初は自分なりに運転をしてから母親に運転時に気を付けることを教えてもらいました。何回か駐車をしてみましたがあまりうまくいかず、結局バック駐車ははみ出してしまうので、車を前から入れるだけでした。今度はもっと上手くやりたいです。
 そして家に帰る途中全然人もいなかったので思いっきり飛ばして帰りました。バックはできないままでしたが路上を普通に走るだけならうまくなったような気がしました。家に着いたので、車庫入れをすることになりました。せっかくなので練習したバック駐車を実践してみようと思い、バックで車庫に近づきました。ハンドルを切り返し、時間はかかりましたが、親の協力もあって何とか車庫入れができました。次は一人でもできるようになりたいです。
 これからも期間をあけずに運転の練習をするつもりです。

次に購入するならスライドドアの車

今現在私が乗っている車は、私が21歳で働き始めたときに両親に半分お金を出してもらって買った、トヨタのウィッシュという新車です。本当はもう少しコンパクトな車(Fitなど)を希望していたのですが、両親がゴルフに行くときに貸してほしいということと、家族内で大きめの車に乗っている人がいなかったので、1台くらいは大きめの車があった方が便利ということで、私の車をミニバンにすることにしました。特に大きな故障もしていませんし、新しい車に乗り換えたいという願望も特にないので、何度が軽くぶつけてしまったりはしていますが、10年経ち結婚した今も大切に乗り続けています。

しかし、大切に乗っているといえども10年以上も乗っているので、不具合が出てきてしまった場合は買い替えを検討しなければならないとも思っています。
特に買い替えたい願望が強い訳ではないので漠然と考えているだけですが、もし次に車を購入するのであればスライドドアの車がいいです。
最初はノアやステップワゴンのようなファミリーカーが良いかなとも思っていましたが、デザインや料金など気に入るものがあればもう少し車体が小さく小回りのきく車でもいいかなと考えています。ただ、車庫の広さや子どもを乗せたりする都合を考えると、次に買うものはスライドドアであることが1番の条件です。あとは車内の空間がなるべく広く感じるものの方が、乳幼児がいても乗せやすいですし、お出かけもしやすいかなと思っています。

最新軽自動車のクオリティの高さについて

本年6月に妻の乗っている車(トヨタ シエンタ)の車検の為、自宅近くのダイハツディーラーにお願いしました。知り合いの紹介で、安価でしっかりとやってもらえるという事と何よりの自宅から近いという理由でお願いしました。その車検の際に代車で借りたのが、最新型のタントでした。我が家は娘2人の4人家族なのですが、このタントのクオリティの高さには家族全員が驚きました。まずは、軽自動車なのに、その後部座席の広さにはびっくりしました。後部座席を最も後ろの状態にすれば、大人がラクラクと座ることができ、身長170cmの私でも前席と私の膝の間にはかなりの余裕があり、脚を組むことも問題ありません。そして、スライドドアを開けた状態から後部座席に着座するまでにセンターピラーがないので楽に座る事ができます。DAIGOさんが出演されているCMを何度か見たことはありますが、体験してみてその便利さが良く分かりました。
走りについても、上質なものでした。トールワゴンで、幅の狭い軽自動車なのでフラフラするのかなと思ったのですが、そんな事はなく、足回りのセッティングが良いのか、道路の凹凸を不快に伝える事がなく、しっかりとした印象です。ターボ車という事があってか、坂道の加速に対しても大きな不満はありませんでした。
燃費についても、3日間で約300Km走行しましたが、リッターあたり19Kmで、坂道を走った割に良い燃費だなという印象でした。内外装ともに上質で、走りも軽自動車とは思えないものでした。後にダイハツの営業の方とも話をしたのですが、やはりダイハツでも最も売れ筋で、自動車税も安いので、我が家も次の車として購入を検討中です。